奈良教育大学国文学会

 

2015.05.19更新
第38号(最新号) 目次
『更級日記』における『源氏物語』の浮舟 
―孝標女らしき人とのずれをめぐって―
有馬義貴
〈狂気〉への回路 
―谷崎潤一郎「黒白」の読者と挿絵―
日高佳紀
軽井沢モダンの諸相
―菊池寛「陸の人魚」・阿部知二「山のホテルで」
を中心に―
笹尾佳代
単元を貫く言語活動を位置づけた説明的文章の
学習指導―「ウナギのなぞを追って」―
坂田喜昭
明治四〇年前後における〈事実〉を描くレトリック―綱島梁川の「写実」から泉鏡花の「写生」へ― 益田拓
八幡大菩薩の憑依と託宣
―野上八幡宮所蔵『御託宣記』三巻を中心に―
藤井隆輔
【書評】
有馬義貴著
 『源氏物語続編の人間関係 付 物語文学教材試論』
古田正幸

平成26年度修士論文要旨
平成26年度卒業論文修士論文題目
総目次
◇『国文 研究と教育』総目次はこちら

投稿募集
奈良教育大学国文学会では、以下の規定に則って、機関誌『国文 研究と教育』への投稿を募集します。

投稿規定

一、投稿は、奈良教育大学国文学会会員であれば、どなたでも構いません。
一、投稿論文の採否は、当編集員会に御一任下さい。
一、投稿論文は400字詰原稿用紙40枚を規準とします。
一、研究論文の他、次の原稿も歓迎いたします。
 ○研究ノート、その他
  400字詰原稿用紙20枚程度
 ○書評(原則として、会員の出版物に限る)
  400字詰原稿用紙20枚程度
一、次号(第37号)の締切は、2015年11月30日(必着)です。
一、投稿は下記宛にお願いいたします。

〒630-8528奈良市高畑町
  奈良教育大学 国語教育講座・日高研究室内
  「奈良教育大学 国文」編集委員会
機関誌の販売について
奈良教育大学国文学会の機関誌『国文 研究と教育』のバックナンバーの購入を希望される方は、下記にお問い合わせください。郵便・電子メール、いずれも可能です。

〒630-8528奈良市高畑町
  奈良教育大学 国語教育講座・日高研究室内
  「奈良教育大学 国文」編集委員会
電子メール info@nara-edu-kokubun.net